唇美人は近代マグロから!『美はお口から研究所』のリップスクラブ!

『そのくちびるでチューするの?』 『美はお口から研究所』のリップスクラブとグミサプリは、 『UHA味覚糖』(大阪市本社)と『近畿大学』の共同研究により誕生しました。 成分となるコラーゲンの原料元は、世界で初めて完全養殖に成功した『近大マグロ』です。

『そのくちびるでチューするの?』

 

唇美人02-W430

 

『美はお口から研究所』リップスクラブグミサプリは、

『UHA味覚糖』(大阪市本社)と『近畿大学』

共同研究により誕生しました。

 

成分となるコラーゲンの原料元は、

世界で初めて完全養殖に成功した『近大マグロ』です。

 

 

『近畿大学水産研究所』の『近大マグロ』は大好評!

 

『近畿大学水産研究所』は研究所ならぬ

大阪市と東京・銀座にある飲食店

『近大マグロ』と呼ばれるクロマグロが売りです。

 

養殖不可能と言われたクロマグロ完全養殖

32年の歳月をかけてやっと成し遂げたという

感動物語がその背景に隠されています。

 

開店当初から大人気の『近畿大学水産研究所』

ですが、マグロの美味しさだけでなく、困難を克服した

その成功ストーリーが人気の秘密でもあるのでしょう。

 

 

『近大マグロ』のコラーゲンに注目!

 

『近大マグロ』は食べるだけではありません。

 

通常は捨てられてしまうに含まれている

貴重なコラーゲンに注目しました。

 

コラーゲンと言えば、美肌に欠かせない成分です。

 

このコラーゲン保湿力が通常コラーゲンの2倍もある

女性に嬉しい優れモノですが、高純度の抽出が難しく、

100グラムの抽出に約40キロのマグロ一匹を必要とします。

 

美容品として世に出す最大の課題は量産化でした。

 

ところがこの難題を見事にクリアし、2016年2月22日

商品化成功したのです。

 

スポンサーリンク

 

『UHA味覚糖』×『近畿大学』の共同開発で誕生した『美はお口から研究所』

 

おいしくて体にやさしいお菓子を作ってきた『UHA味覚糖』

近畿大学に共同研究の話しを持ちかけ実現したプロジェクト

 

このプロジェクトは、近畿大学薬学部文芸学部経営学部

といった理系文系の学生も加わり文理融合型産学連携

がなされているところに画期的な面白さがあります。

 

唇美人03-W430

 

『そのくちびるでチューするの?』

なんてキャッチコピーも学生からの発案だそうです。

 

ドキッとするインパクトのあるキャッチコピーで素晴らしいですね。

 

そうして新しいビューティーケア商品新ブランド誕生しました。

 

それが 『美はお口から研究所』 です。

 

 

フルレングスコラーゲンで唇美人に!

 

唇美人・コラーゲン-W430

 

『近大マグロ』から抽出した保湿力2倍高純度生コラーゲン

それが『フルレングスコラーゲン』です。

 

その天然成分から生まれたなめらかで低刺激性のリップスクラブは

唇の余分な角層をやさしく取り除き、しっとりとした美しい唇

整えてくれるそうです。

 

また製菓会社である『UHA味覚糖』が初めて開発した化粧品らしく

甘い香りがするというところも魅力かもしれませんね。

 

 

この記事を最後まで読んで下さったあなたへ

 

さらに魅力的な唇美人になるのはこちらです。

       ⇩

『美はお口から研究所』

 

唇美人1-W430

 

 

スポンサーリンク
PREV:山本恵理伽(TBSアナウンサー)に注目!明治大学出身でモデルも経験!
NEXT:藤原さくら(佐野さくら役)が『ラヴソング』女優デビュー!吃音症を熱演!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です