池田エライザCMアディダスneoシューズのcloudfoamクラウドフォームって何?

池田エライザさんがカジュアルスタイルで登場。adidas neoシューズのCMです。 そのシューズの説明で出てくる言葉、cloudfoam って何? 聞き慣れない言葉でとても気になりますね。調べてみましたよ。

池田エライザさんが

カジュアルスタイルで登場。

 

adidas neo

シューズのCMです。

 

そのシューズの説明で

出てくる言葉、

cloudfoam って何?

 

聞き慣れない言葉で

とても気になりますね。

 

調べてみましたよ。

 

 

池田エライザのプロフィール

 

スクリーンショット (610)

 

生年月日:1996年4月16日

2016年8月現在は20歳です。

 

出身:福岡県

フィリピン生まれの福岡育ち

母親はスペイン系フィリピン人

父親は日本人のハーフです。

 

血液型:B型

 

身長:169cm

 

スリーサイズ:85‐59‐88

 

シューズサイズ:24.5cm

 

ファッションモデル、女優として

とても魅力的な池田エライザさん。

 

しかし、子供の頃は

ハーフで目だった顔立ちと個性が

災いし、いじめに遭ったそうです。

 

辛い過去があったんですね。

 

でも今は、

過去のいじめっ子たちからも

憧れの目で見られる存在でしょう。

 

池田エライザさんの成功物語に

バンザイですね。

 

スポンサーリンク

 

adidas neo cloudfoam って何?

 

まずは、adidas neoについて

 

adidas neoは、

若い世代を中心に最新トレンド

を反映したフレッシュなデザインで

デイリーに楽しめるスポーツカジュアル

タイプのシューズです。

 

スクリーンショット (612)

 

さらに cloudfoam とは、、、

(クラウドフォーム)

 

アディダス独自の履き心地を

追及したミッドソール、インソール

の技術、システムといったところです。

 

アディダス独自の新素材で

軽さを実現したミッドソールと、

低反発素材のインソールで

履き心地を追及しています。

 

なんて言っても、

実際履いてみないと

分からないですよね。

 

ところで、cloudfoamという

言葉はないので造語でしょう。

 

cloud(クラウド)は『雲』

foam(フォーム)は『泡』

ですから、

cloudfoam(クラウドフォーム)

は雲の泡のようにフワフワして

履き心地が良い

ということなのでしょう。

 

スクリーンショット (611)-vert

 

CMの中でも池田エライザさんが

 

「中は履くとフワフワしてて

歩くとすごく軽やかな履き心地で

びっくりしました。」

 

と言っていますから、

『雲の泡』という表現は

あながち大げさではない

のかもしれません。

 

これから若者に

人気のトレンドシューズに

なるかもしれませんよ。

 

 

どんな場面で履くの?

 

adidas neoは、

スポーツカジュアルとして

デイリーに楽しめるということですね。

 

つまり、毎日の普段履きとして

デートや買い物など、

様々なシーンで使える

ということですね。

 

スクリーンショット (613)

 

CMの中での池田エライザさんの

カジュアルスタイルが

すごく素敵で参考になりますよ。

 

スクリーンショット (619)

 

ぜひあなたも参考にして

あなた流のスタイルを発見

して下さいね。

 

それでは、さっそくCMで

チェックしてみましょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク
PREV:トヨタCMイチローが嫌いなオリンピック・パラリンピック日本代表トップアスリートは誰?
NEXT:高校野球史上最高の内野手は2008年常葉菊川高セカンド町田友潤!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です