Home > 健康 > >

一日2食で体調改善!これであなたも若返り!驚異の食事健康法公開!

・ 頭や身体が重い ・ 疲労感が抜けない ・ すぐに疲れやすい ・ 食後に眠くなる ・ 便秘で悩んでいる ・ 肌荒れが気になる あなたはこの中でいくつ当てはまりましたか? ひとつもないのでしたら、 この先は読まなくても大丈夫です。 ひとつでも該当しているのでしたら、 これからご紹介する一日2食健康法が あなたを変えてくれるでしょう。

・ 頭や身体が重い

・ 疲労感が抜けない

・ すぐに疲れやすい

・ 食後に眠くなる

・ 便秘で悩んでいる

・ 肌荒れが気になる

 

あなたはこの中で

いくつ当てはまりましたか?

 

ひとつもないのでしたら、

この先は読まなくても大丈夫です。

 

ひとつでも該当しているのでしたら、

これからご紹介する一日2食健康法

あなたを変えてくれるでしょう。

 

一日2食健康法1-W430

 

 

一日2食健康法はお金も時間もかからず簡単!

 

今回のテーマは、

一日2食健康法です。

 

・ 病気で悩んでいるあなた

・ 慢性疲労が抜けないあなた

・ 体力低下が気になるあなた

・ 便秘で悩んでいるあなた

・ 肌の衰えが気になるあなた

 

薬やサプリを飲んでいても

なかなか良くならない。

 

そんなあなたにこそ

試していただきたいのが、

お金や時間もかけずに簡単に出来る

一日2食健康法です。

 

スポンサーリンク

 

あなたは一日3食を食べていますか?

 

まずは、お聞きしますね。

 

あなたは一日3食

しっかり食べていますか?

 

一日2食健康法3-W430

 

ほとんどの方はYESでしょうけど、

では体調は万全ですか?

 

もし万全なら申し分ありません。

 

しかし、

少しでも気になることがあるのなら

 

最後まで読んでいただくことで

身体の不安や悩みから解放

されるかもしれません。

 

また、今は全く不安がない方でも

もっと身体が軽く、

頭も冴えてくるかもしれません。

 

 

図らずも夕食を抜いたことがプラスに!

 

僕は身体に障害を抱えた時、

ライフスタイルを朝型に変えようと

夕食を抜きました。

 

仕事で帰宅時間が遅くなっても

早く寝るには食事を抜くしかなかったからです。

 

食事は、朝と昼の一日2食

 

しかし、これが結果として

プラスに働きました。

 

朝型の生活に変えたことで

夕食を抜くしかなくなったことが

思いがけずプラスの効果が現れたのです。

 

一日2食健康法2-W430

 

 

胃や腸を18時間休ませる

 

最初は不安もありました。

 

一日2食ではたして身体に良いのか?

 

夕食を抜いてマイナスにはならないのか?

 

以前、スポーツジムの仲間が

時々断食をしていたことがあったので

何か効果があるのだろうとは思っていました。

 

そこで、この機会に色々と調べてみました。

 

そして分かったことは、

一日2食は身体に良い

ということです。

 

その理由は、

食事の間隔が最大18時間空くことで

腸や胃などの内臓を休ませることが

できるからです。

 

人の身体は食べ物が体内に入ってから

消化、吸収、排泄まで18時間かかります。

 

その間、内臓器官は働き続けます。

 

そこに一日3食とったらどうでしょうか。

 

食事の間隔が最大になる夕食~朝食間

でさえ12~13時間ですから

一日中、内臓は働き続けることになります。

 

人は疲れたら休息をとります。

眠ることで身体や脳を休めます。

 

それなのに、寝ている間も

内臓だけは働き続けるのです。

 

すると内臓疲労蓄積し、

消化、吸収、排泄機能が衰えていくのです。

 

いくら休息しても、睡眠をとっても、

なかなか疲れが抜けない時は、

もしかしたら食べ過ぎが原因かもしれません。

 

そんな時は思い切って

一日2食、もしくは1食にしてみて下さい。

 

 

内臓を休めれば、あらゆる機能が活性化!

 

一度、をゆっくり休めてあげれば

それだけで体調回復することも多いのです。

 

内臓器官休めてあげることで

消化、吸収、排泄機能向上します。

 

すると身体のあらゆる機能

活性化します。

 

その効果には

あなたもきっと驚かれることでしょう。

 

・ 頭がスッキリする

・ 慢性疲労が治る

・ 身体が軽くなる

・ 食後の眠気が和らぐ

・ ダイエット効果が上がる

・ 便秘改善

・ 老廃物、毒素が排出

・ 細胞が若返る

・ 美容効果が上がる

 

いかがでしょうか。

 

これだけの効果があるのなら

試してみる価値は十分あるでしょう。

 

 

一日2食は工夫次第で誰でも可能!

 

もしも、

一日2食が辛いと思われたなら

3食目を少しづつ減らしていくのもお勧めです。

 

何事も一度にやろうとするとストレスですが、

少しずつなら苦痛に感じることなく

習慣化していくでしょう。

 

ちなみに僕も夕食抜きと言いながら、

まったく食べないわけではありません。

 

家族と同じ食事を妻が用意してくれますが、

その時のメニューで汁物サラダなど

弁当に入れられないものは食べています。

 

一日2食健康法6-W430

 

その程度ならお腹に負担にはなりませんし、

空腹感も解消されます。

 

そして残りのおかずは冷蔵庫に保管し、

翌朝、自分で弁当に詰めて持参します。

 

朝食は家族と一緒なので

昼食にその弁当を食べています。

 

すると、

これまで外食だった昼食代がタダになり、

弁当も自分で詰めるので

妻に負担もかけません。

 

さらに外食より栄養バランスも良い

となれば、一石二鳥どころか

それ以上のメリットが生まれたのです。

 

以上は僕のケースですが、

あなたはあなたに合ったやり方で

18時間内臓を休めてみて下さい。

 

慣れないうちはボ~ッとするかもしれませんが、

一週間もすればスッキリすると思います。

 

 

これだけはやってはいけない!

 

ここまで一日2食をお勧めしてきましたが、

絶対やってはいけないことがあります。

 

これをやると逆効果です。

 

それは、昼食を抜くことです。

 

内臓を休める効果として

老廃物や毒素の排出を挙げましたが、

昼食抜きの一日2食は

一日3食よりも悪い結果が出ています。

 

毒素排出効果の高い順は、

以下の通りです。

 

1.一日1食

2.朝食抜きの一日2食

3.夕食抜きの一日2食

 

 

間違っても昼食抜きの一日2食

だけはやらないで下さい。

 

一日2食健康法5-W430

 

 

タモリや福山雅治は一日1食!

 

常に人目に触れる芸能人

一日1食を励行している人達を紹介します。

 

・ Gackt

・ 京本政樹

・ タモリ

・ 千葉真一

・ 未唯(ピンクレディー)

・ 福山雅治

 

一日2食健康法7

 

いずれも年齢より若く見え、

スタイルが良いのは共通しています。

 

そして分刻みの忙しいスケジュールを

精力的にこなしているのです。

 

芸能人だけではありません。

アスリートだって例外ではありません。

 

人よりエネルギーを消耗する分

食事量も増えますが、

工夫すれば18時間内臓を

休めることは可能です。

 

 

「最近、若返ったんじゃない!?」

 

現代の日本人は食べ過ぎです。

 

生活習慣病の一番の原因は、

『飽食』以外の何ものでもありません。

 

一日2食18時間内臓を休める

あなたの身体の機能は目覚めます。

 

体調不良病気

慢性疲労便秘肌荒れなど

 

少しずつ改善してゆくことでしょう。

 

そして周りから

 

「最近、若返ったんじゃない!?」

 

なんて嬉しい言葉を

掛けられるかもしれませんね。

 

一日2食健康法4-W430

 

今日も最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
PREV:ジュレ付きチロルチョコ『パパイヤレモン』新登場!気になるお味は?
NEXT:『まごわやさしいこ』は究極の食事健康法!アスリートにも絶賛!

コメント

  1. […] 一日2食で体調改善!これであなたも若返り!驚異の食事健康法公開! […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です