アナザースカイのナレーションは誰?名前はバッキー木場でプロフも!

TV番組『アナザースカイ』でかっこいい声のナレーターが誰だか気になりました。 名前はバッキー木場さん。いったいどんな人なんでしょう。 プロフィールや過去のナレーション担当番組など調べてみました。

TV番組『アナザースカイ』

かっこいい声のナレーターが

誰だか気になりました。

 

名前はバッキー木場さん。

 

いったいどんな人なんでしょう。

 

プロフィールや過去の

ナレーション担当番組など

調べてみました。

 

 

バッキー木場ってどんな人?プロフィールや過去の担当番組も!

 

★バッキー木場さんのプロフィール★

出典:俳協 所属タレント

 

本名:木場 剛(こばつよし)

生年月日:1956年3月21日

年齢:60歳

(2016年12月現在)

出身:鹿児島県

職業:ナレーター、ディスクジョッキー

所属:東京俳優生活共同組合

趣味・特技:登山

 

 

バッキーの名前の由来は、

木場をよく「キバ」と間違えられる

ところからひっくり返してバッキー

としたそうです。

 

九州男児で趣味が登山なんて

かっこいいですね。

 

顔を見てもいかにも

という感じで声とのイメージも

ピッタリだと思います。

 

現在の主な担当番組は、

 

・きよしとこの夜(NHK総合)

 

・アナザースカイ

・真相報道バンキシャ

(以上、日本テレビ系列)

 

・M-1グランプリ

・タイムショック

(以上、テレビ朝日系列)

 

・所さんのニッポンの出番!

・みのもんたの朝ズバッ!

(以上、TBS系列)

 

・SMAP×SMAP

・金曜プレミアム

・土曜プレミアム

(以上、フジテレビ系列)

 

などなど、この他にも、、、

 

意外とたくさんあるので

ビックリしました。

 

過去の番組を含めれば

数えきれないほど活躍しています。

 

表には出ないナレーターという仕事

ですが、番組づくりには欠かせない

重要なポストですね。

 

 

バッキー木場の声の特徴

 

バッキー木場さんのカッコいい声

ですが、どうやら「バリトン」という

声質らしいです。

 

「バリトン」は音楽用語で

テノールとバスの中間の男性の声種

を指すのだそうです。

 

テノールとバスといっても

音楽に深い知識が無くては

分かりませんよね。

 

簡単に言えば、

テノールは高い音域で

バスは低い音域のこと。

 

「バリトン」はその中間ということ

ですが、音域としてはかなり

広範囲になるそうです。

 

バッキーさんの声って

渋くて太くて男らしい

本当にカッコいい声ですよね。

 

男性なら羨ましくなり

女性なら憧れる声でしょう。

 

 

バッキー木場の今後の活躍

 

バッキー木場さんもすでに60歳

を迎えています。

 

会社員なら定年退職の年齢です。

 

しかし、今もなお20ほどの

担当番組を持っている売れっ子

ナレーターですから、

引退はまだまだでしょう。

 

なにより趣味の山登りで

体力も充実している限りは

実年齢なんて関係ありませんね。

 

還暦を迎えた男性たちに

夢を与えるよき手本として

これからも活躍し続けて

ほしいと思います。

 

様々な番組でナレーターの美声に

これからも注目していきたいですね。

 

 

スポンサーリンク
PREV:BMXライダー朝比奈綾香のみらいのつくりかた!出身高校や大学も!
NEXT:藤井聡太棋士の中学校と偏差値は?将棋は何歳から誰に教わった?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です