藤枝順心V2に期待!全日本高校女子サッカー選手権大会の優勝校は?

第25回全日本高校女子サッカー選手権大会が12月30日に開幕しました。 例年なら年明けからの開幕でしたが、今大会から男子と同じ年末からの開幕になりました。 今大会の注目は、前回大会覇者で夏のインターハイも制した藤枝順心(静岡)が大会2連覇なるかです。 男子に負けない熱い戦いを期待したいですね。

第25回全日本高校女子サッカー

選手権大会が12月30日に開幕しました。

 

例年なら年明けからの開幕

でしたが、今大会から男子と同じ

年末からの開幕になりました。

 

今大会の注目は、

前回大会覇者で夏のインターハイ

も制した藤枝順心(静岡)が

大会2連覇なるかです。

 

男子に負けない熱い戦いを

期待したいですね。

 

 

高校女子サッカーは男子以上に面白い

 

男子に比べてまだまだマイナーな

高校女子サッカーの大会ですが

あなたはその試合を見たことが

ありますか?

 

まだなら是非一度ご覧下さい。

 

めちゃくちゃ面白いですよ。

 

なぜなら点がたくさん入って

醍醐味があるのです。

 

10得点以上の大差がつく試合も

珍しくないのです。

 

それだけ全国を見渡せば

その実力に地域差がある

ということなんでしょうけど、

 

得点シーンが多いのは

試合としては面白いのです。

 

しかし、なぜそんなに実力差が

出るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

競技人口が少ない高校女子サッカーは発展途上

 

 

それは女子サッカーの競技人口が

まだまだ少なく、大会参加校も

全国的に少ないからに他なりません。

 

数十年前の男子サッカーを

見れば分かるのですが、

やはり実力の地域差は

はっきり出ていました。

 

静岡、埼玉、千葉といったところが

圧倒的に強かったと思います。

 

得点差も大きく開く試合が

多かったと思います。

 

それがJリーグ発足以降は

サッカー人気が高まり、

全国の少年サッカーも

底上げされた結果、

 

地域による実力差が

以前ほどなくなってきました。

 

最近は大差がつく試合は珍しく

1点差やPKで決まる試合も

多くなってきました。

 

高校男子サッカーが

最近10年ですべて違う高校が

優勝していることからも

実力伯仲がはっきりしています。

 

その点、高校女子サッカーは

まだまだ発展途上なのです。

 

だからこそ面白いのです。

 

いずれは高校男子のように

実力差がなくなるとは思いますが、

発展途上の今から

注目していきたいものです。

 

 

高校女子サッカーのテレビ中継を望む

 

そんな発展途上の今だからこそ

面白い高校女子サッカーですが、

残念なことにテレビ中継が

BSやCS放送が中心なんです。

 

民放地上波が限られるのは

きっと視聴率が期待出来ない

からだと思うんですが、

とても残念に思います。

 

なでしこジャパンが世界の舞台でも

活躍するようになった今なら

放送されても視聴者はそれなりに

いるんじゃないかと思います。

 

生中継は難しいかもしれませんが、

せめて深夜の録画放送でもいいから

放送して欲しいと思っています。

 

あなたはどうですか?

 

高校女子サッカー見たくないですか?

 

 

第25回全日本高校女子サッカー大会優勝校の行方は?

 

大晦日の今日で2回戦まで

進みましたが、

ここまではほぼ実力通りの結果

になっています。

 

 

前評判ではやはり筆頭は、

藤枝順心(静岡)

 

続いて過去最多優勝の

常盤木学園(宮城)

 

前回大会4強で初優勝を狙う

大商学園(大阪)

 

個人的にはこの3校が

優勝候補最有力だと思っています。

 

ところが1月4日の準々決勝で

藤枝順心大商学園が早くも

激突します。

 

ここで勝利したチームが

勢いそのままに優勝するような

そんな気がしています。

 

決勝戦は1月8日です。

 

女子高生イレブンの熱い戦いを

ぜひ注目していて下さい。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク
PREV:全国高校サッカー2017の応援マネージャーは誰?名前は大友花恋!
NEXT:ドコモdヒッツCMの女優は誰?名前は玄理(ひょんり)で出身は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です