頸椎椎間板ヘルニアの奇跡!免疫細胞マクロファージで自然治癒!vol.5

これは僕が頸椎椎間板ヘルニアをどう克服したか、というお話しです。 今回は、いよいよ免疫細胞マクロファージを活性化させ、 自然治癒に至るまでの成功事例についてお話しします。

これは僕が

頸椎椎間板ヘルニアをどう克服したか

というお話しです。

 

今回は、いよいよ

免疫細胞マクロファージを活性化させ

自然治癒に至るまでの成功事例

についてお話しします。

 

 

免疫細胞マクロファージを活性化する3つのポイント

 

免疫細胞マクロファージの特徴は、

 

運動空腹時には

血液中の糖や栄養分が減少し、

マクロファージも空腹になり

貧食能力が高まるということ

 

さらに野菜類に備わるファイトケミカル

免疫力を高め

マクロファージを活性化する

ということでした。

 

そこで、

マクロファージを活性化させ

頸椎椎間板ヘルニアを治すための

3つの重要なポイントとは、

 

1.運 動

 

2.空 腹

 

3.食 事

 

以上の3つになります。

 

さらに僕が取った具体的な方法は、

 

1.スロージョギング

 

2.食事は少なめ腹6~7分目

 

3.ファイトケミカルが得られる食品摂取

(ニンジン、オレンジ、トマト、

大豆、ニラ、ニンニク 等)

 

以上の3つです。

 

 

1の運動に関しては、

軽いものでも良いので

スロージョグである必要はありません。

 

首への衝撃を考えれば

ウォーキングの方が良いのかもしれません。

 

それでも僕が

スロージョグを選択したのは、

血流をさらに良くするためです。

 

フォアフットで着地することで

首への衝撃を最小限にしながら

第2の心臓ふくらはぎの筋力で

血液をポンプアップします。

 

血流が良くなることで

さらに免疫細胞マクロファージが

活性化し自然治癒力が高まる。

 

それが僕の狙いでした。

 

スポンサーリンク

 

今すぐ誰でも出来る自然治癒療法!

 

血流を促して免疫効果を高める

 

この方法はどんな病気にも使える

黄金則だと思いました。

 

そこで先に挙げた

3つのポイントを中心に、

良いと思われることは試しました。

 

以下にそれを紹介します。

 

・ お風呂で首にお湯をかけて温める

(冷やすのは逆効果)

 

・ 竹踏みで足裏を刺激

(TVを見ながら出来るので効率的)

 

・ 肩甲骨周りをストレッチ

(褐色脂肪細胞を刺激し血流アップ)

 

主にはこんなところですが、

ポイントはすべて血流アップです。

 

血流が良くなるための

他にも何か良い方法があれば

あなたもぜひ試してみて下さい。

 

そうして僕は約1年後、

頸椎椎間板ヘルニアの完全治癒に

成功しました。

 

薬やコルセットを使った保存治療は、

症状を和らげてくれますが、

ヘルニアが治るわけではありません。

 

安静にしているばかりが

良いわけではありません。

 

ポイントは血流です。

 

血流を促して

免疫細胞を活性化する。

 

これが最高の自然治癒療法です。

 

椎間板ヘルニアに悩まされ、

この記事を読んで下さっている

あなたにも必ず出来ます。

 

お金を使わずに

医者にも依存することなく

あなた自身の身体で治ります。

 

今すぐ出来る簡単なことから

始めてみましょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク
PREV:美人バイオリニスト宮本笑里の旦那さんは誰?バイオリンの値段は?
NEXT:熊本の被災地を訪問した芸能人は誰?善意の行為や名前も評価に明暗!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です