JTのCM(2018)の歌手と曲名や歌詞は?俳優とロケ地も気になる

スポンサーリンク
  こんにちは。けんたろうです。       日本たばこ産業(JT)の新企業 CMシリーズ『想うた』が感動的です。     セリフなしのス...

 

こんにちは。けんたろうです。

 

 

 

日本たばこ産業(JT)の新企業

CMシリーズ『想うた』が感動的です。

 

 

セリフなしのストーリーに乗って

流れる曲と歌詞が心の中に

せつなく迫ってきます。

 

 

田舎から都会に出てきた若者が

毎日のあわただしい生活の中で

 

親の愛情に触れ気づいていく姿が

とても感動的に描かれています。

 

 

セリフの代わりに流れる曲と歌詞が

すべてを物語っていますね。

 

 

 

そんな素晴らしいCMを演出している

 

CM曲の曲名歌詞

歌っているのは誰か?

 

などがすごく気になりますね。

 

 

また、

出演俳優ロケ地についても

調べてみました。

 

 

JTのCM(2018)の歌手と曲名は?

 

『想うた』は一人の若者を主人公に

人と人がお互いに想い合う気持ちを

オリジナル楽曲で伝えています。

 

今回の第一弾は、

『想うた 親を想う』篇で6月15日から

全国でオンエアされています。

 

こちらがそのCMです。

 

 

 

 

この楽曲を担当したのは、

次のお二人です。

 

 

作詞:篠原誠(クリエイティブディレクター)

 

作曲・歌唱:キヨサク(MONGOL800)

 

 

人々の記憶に残る素晴らしい楽曲

を提供して下さいました。

 

心より感謝したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

歌詞全文

 

『親を想う』

 

何も知らずに 逆らっていた

汗かく姿 見ようともせず

世代だ時代 きっとわからない

決めつけていた 子どもの僕は

 

風邪を引いても 落ち込んでても

電話の向こう側 気付いてくれる

温かい声 優しく背中を押してくれる

あなたの声

 

今はまだいいさ 言い訳ばかり

情けないけど 過ぎる毎日

変わりゆく自分 急ぐ自分に

今さら届く いつもの言葉

 

今だから言える 聞いて欲しい

恥ずかしいけど 伝えたいんだ

変わらぬ愛情 注ぐあなたに

今なら言える 僕の想い

 

ありがとう

嗚呼

 

 

出演俳優まとめ

 

 

主人公の村上優人を演じるのは、

イケメン俳優の北村匠海さん。

 

北村匠海さんのプロフィール

 

名前:北村匠海(きたむらたくみ)

 

別名義:TAKUMI

 

生年月日:1997年11月3日

(2018年6月現在 20歳)

 

出身地:東京

 

身長:175cm

 

血液型:B型

 

職業:俳優、歌手、モデル

 

ジャンル:テレビドラマ、映画

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

どこかで見たことがあると

思っていましたが、

 

『君の膵臓が食べたい』(2017年)

の主演男優だったんですね。

 

 

映画の中では

とても純粋な男子高校生役を

見事に演じていましたね。

 

 

主演女優の浜辺美波さんとともに

感動を与えてくれる映画でした。

 

 

 

 

父親の村上直人を演じるのは、

康すおんさん。

 

康すおんさんのプロフィール

 

出典:https://www.youtube.com

 

名前:康すおん(かん・すおん)

 

生年月日:1959年7月24日

(2018年6月現在 58歳)

 

出身地:大阪府

 

身長:164cm

 

血液型:B型

 

職業:俳優

 

ジャンル:映画、テレビドラマ、

舞台、ナレーション

 

 

俳優としては遅咲きで

34歳でテレビデビュー、

40歳で映画デビューをしています。

 

 

 

 

母親の村上陽子を演じるのは、

要田禎子さん。

 

要田禎子さんのプロフィール

 

出典:https://www.youtube.com

 

名前:要田禎子(ようだ・さちこ)

 

生年月日:1959年2月1日

(2018年6月現在 59歳)

 

出身地:神奈川県

 

職業:女優、声優

 

所属:劇団昴

 

 

 

それぞれが見事な演技で

テーマに合った親子を演じています。

 

 

まるで本当にあった実話を

リアルに再現しているかのような

錯覚にとらわれます。

 

 

わずか2分ほどのCMなのに

これほど胸に迫るドラマが見られるのは

素晴らしいのひと言ですね。

 

 

 

ロケ地について

 

 

CMの中でご両親の住む田舎のロケ地

について気になったので調べてみました。

 

 

息子に送る荷物の中に

みかんが入っていましたね。

 

 

そして、箱には

伊予柑と書かれています。

 

 

伊予柑と言えば愛媛の名産です。

 

 

CMをよく見ると伊予柑の横に

チラッと愛媛の文字が見えました。

 

 

これで四国の愛媛であることが

確定しましたね。

 

 

しかし、愛媛のどこなのか?

 

 

CMの中で駅が出てきますが

どこの駅なのか特定できませんでした。

 

 

愛媛の地元の方なら

見ればすぐに分かりますね。

 

 

分かった方がいらっしゃったら

教えていただけると嬉しいです。

 

 

 

追記情報

 

愛媛の方から貴重な情報を

教えていただきました。

 

実はCMの駅は愛媛ではない

ということなんです。

 

それというのもCMの駅は

自動改札ですが、

 

愛媛県には自動改札の駅は

存在しないのだそうです。

 

それにCMに映っている電車の色が

愛媛には無い色だということです。

 

そうなると愛媛以外の場所で

撮影をしたことになりますね。

 

まさか主人公の田舎が

愛媛の想定でないなんてことは

ないと思います。

 

伊予柑の箱を

使っているのですからね。

 

これでますますロケ地がどこか

気になってきました。

 

新しい情報が入ると良いのですが・・・。

 

今回情報提供して下さった方には

心よりお礼申し上げます!

 

 

 

追記情報2

 

電車の色について貴重な情報を

提供していただきました。

 

赤色の電車は名古屋鉄道

ではないかということです。

 

さっそく調べてみましたが

確かに赤一色は

名鉄電車の特徴ですね。

 

例えばこの写真 ↓

 

 

いくつか型式はあるのですが、

このような赤一色が名鉄に多いですね。

 

駅まではまだ分かりませんが

名鉄沿線の可能性が高いことは

分かってきました。

 

今回情報を提供して下さった方に

心よりお礼申し上げます!

 

 

 

追記情報3

 

CMロケ地の駅が

とうとう分かりました。

 

愛知県豊川市にある

豊川稲荷駅です。

 

地元の方がご親切に

教えて下さいました。

 

地元の方の情報なら

間違いないですよね。

 

念のため確認してみました。

 

まずは、

こちらが豊川稲荷駅です。

 

 

 

そしてこちらが、

CMの駅での一場面です。

 

 

 

背景の建造物から照合すると

豊川稲荷駅で間違いありませんね。

 

これでやっとスッキリしました。

 

 

主人公の田舎は

愛媛県の設定ですが、

 

ロケ地は

愛知県豊川市でした。

 

 

1.

ロケ地は愛媛県ではないと

最初の情報をくださった

愛媛県人のポンさん。

 

2.

お母さんの手紙の「ええけん」から

愛媛県の設定で間違いないと

教えてくれた愛媛姉御さん。

 

3.

ホームの電車から名古屋鉄道

ではないかと教えてくれた

toii-junさん。

 

4.

そして最後に、

決定的な情報を提供して下さった

地元豊川市のmaka makaさん。

 

 

 

4人の方の温かい情報提供のお陰で

とうとうロケ地が特定できました。

 

僕のブログを見て下さっただけでも

有難いのに、

 

疑問に答える情報提供まで

して下さったことに

改めて深く深くお礼申し上げます。

 

 

本当にありがとうございました!

 

 

 

まとめ

 

想うた第一弾は

『親を想う篇』でしたが、

 

第二弾は、

『愛する人を想う篇』(仮)だそうです。

 

今度は、

恋人や友人も登場するようです。

 

恋人や友人を誰が演じるのか

楽しみですね。

 

オンエアは

2018年の冬になるそうです。

 

今から楽しみに

期待していましょう。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
PREV:よよか(かねあいよよか)の小学校や両親・弟は?ドラム動画と画像も
NEXT:エッシャー展2018東京のグッズを調査!ノートや図録が人気の訳

コメント

  1. ポン より:

    愛媛県人です。
    贈り物の伊予柑の箱は、愛媛ではみかんを箱買いする人が多いので違和感ありません。
    方言も伊予弁に近く懐かしいものです。
    しかし、主人公が降り立った駅だけは愛媛県の駅ではありません。
    この駅に自動改札がありますが、愛媛で自動改札のある駅はありません。
    止まっている電車も赤っぽい塗装ですが、愛媛ではJRは青色、私鉄はオレンジ色が基調となっているので、おかしいです。
    どこの駅なのかものすごく気になっています。

    • yumejiyuu より:

      ポンさん、
      貴重なコメントをありがとうございます!

      そうなんですね。

      愛媛県の駅じゃなかったんですね。

      そうなると、愛媛の代わりに
      どこかの駅で撮影したか、

      それとも主人公の田舎は
      愛媛の想定じゃなかったのか

      ということも考えられますね。

      それでも伊予柑の箱を使っている以上は
      愛媛の設定でなければいけないですね。

      ますますロケ地が気になりました。

      情報をありがとうございました!

  2. 愛媛姉御 より:

    お母さんからの手紙を見ると
    「ええけん。」と書いてあります。伊予柑の箱も含めて愛媛県で間違いないと思います。きっと、電車は撮影の都合上で愛媛県で出来なかったのでしょうね。
    このCMを見ると、親に会いたくなります。

    • yumejiyuu より:

      愛媛姉御さん
      コメントをありがとうございます!
      お陰で愛媛県だと確信できます。

      CMについては同感です。
      私も親に会いたくなります。

  3. toii-jun より:

    駅のシーンでホームに止まっている電車を見ると東海地方の名古屋鉄道の電車では無いかと思います。
    駅の名前はちょっと分からなかったです…。

    • yumejiyuu より:

      toii-junさん、
      ご親切に貴重な情報をありがとうございます!

      名古屋鉄道ですね。

      調べてみようと思います。

  4. maka maka より:

    駅ですが、愛知県豊川市にある豊川稲荷駅かと思います。
    私の地元なのですが、初めてCMを観た時に「稲荷駅だ!!」と感じました。
    よく利用していた駅ですし、この駅でほぼ間違いないのではないのかなー?と私は思っています。

    • yumejiyuu より:

      maka makaさん、
      貴重な情報をありがとうございます!

      豊川稲荷駅だったんですね。

      地元の方なら間違いないですよね。

      これでスッキリしました。

      ブログ記事にはさっそく
      追記させていただきます。

      ご親切に教えていただいて
      本当にありがとうございました!

      心から感謝いたします。

      けんたろう

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です