加藤剛(俳優)死去の原因は病気か何か?妻や息子と若い頃の画像も

スポンサーリンク
  こんにちは!けんたろうです。     俳優の加藤剛さんが死去していた というニュースが流れてきました。     加藤剛さんといえば...

 

こんにちは!けんたろうです。

 

 

俳優の加藤剛さんが死去していた

というニュースが流れてきました。

 

 

加藤剛さんといえば、

「大岡越前」が有名ですが

 

他にも「砂の器」「関ケ原」「剣客商売」

「風と雲と虹と」「獅子の時代」などで

 

数々の名演技を見せてくれました。

 

 

私も好きな俳優さんだっただけに

とても残念です。

 

 

80歳だったということですが、

死因は何だったのでしょうか?

 

そして奥様や息子さんは現在

どうされているのか?

 

加藤剛さんの若い頃の画像

一緒にご紹介したいと思います。

 

 

加藤剛さんの死因について

 

 

加藤剛さんは普段から

タバコも酒も飲まずに健康には人一倍

気を使われていたと言います。

 

昨年12月に「徹子の部屋」

出演された際には、

 

その激やせぶりが話題になり

ファンを心配させたそうです。

 

ではないかという声も

挙がっていました。

 

そしての中でも胆のうがん

を患っていたという情報もあります。

 

しかし、今のところは

本当の死因が何であるかは

公表されていません。

 

関係者によると改めて「お別れの会」

の日程が正式に決まってから

ご家族から発表されるようです。

 

スポンサーリンク

 

加藤剛さんのお別れ会の日程

 

加藤剛さんの「お別れ会」

日時と場所が発表されました。

 

日時:2018年9月22日

場所:俳優座劇場

東京都港区六本木4丁目9-2

 

加藤剛さんがお亡くなりになったのは

2018年6月18日で葬儀などは

すでに家族葬で執り行われています。

 

 

妻や息子さんご家族の現在

 

加藤剛さんのご家族は、

 

女優伊藤牧子さん。

長男俳優夏原諒さん。

次男俳優加藤頼さん。

 

なんと3人とも俳優さんなんですね。

 

 

伊藤牧子さんは現在81歳

 

加藤剛さんとは早稲田大学時代に

演劇サークルで出会ったようですね。

 

女優であり声優としても

活躍されていました。

 

『ひょっこりひょうたん島』

ダンプ役でブレークし、

 

テレビや映画のアニメ作品で

数々の出演をされていらっしゃいます。

 

 

夏原諒(長男)さんは現在43歳。

 

最初の芸名は夏原遼さんで、

本名は加藤大治郎さんといいます。

 

芸名を夏原にしたのは

誕生日の6月21日が夏至だった

ことに由来しているそうです。

 

テレビドラマを中心に

数々の出演をされてますが、

 

親子でバラエティ番組にも

出演されていたんですね。

 

音大出身で歌唱を得意とし

舞台出演もされていらっしゃいます。

 

 

加藤頼(かとうらい・次男)さんは

劇団俳優座所属で現在37歳です。

 

旧芸名は頼三四郎(らいさんしろう)

と名乗っていたようですが、

2013年に改名しています。

 

本名は加藤小次郎さんです。

 

現在は個人劇団RaiKenPlus

結成して活動されています。

 

 

ご家族3人とも加藤剛さんと

同じ道を歩まれていますが、

 

加藤剛さんを敬愛し

尊敬していたのでしょうね。

 

家庭内でも加藤剛さんは

良き夫で良き妻であったと思います。

 

 

若い頃の画像

 

加藤剛さんは若い頃は

知的なイケメン俳優さんでした。

 

その容姿からは誠実さと

正義感あふれる雰囲気が

漂っていました。

 

そんな加藤剛さんの若かりし頃の

画像を紹介します。

 

 

こうして改めて見ると

ダンディでカッコいいですよね。

 

 

そしてこちらがお馴染み

「大岡越前」の加藤剛さんです。

 

 

この姿で何度もお茶の間を

楽しませてくれました。

 

大岡越前といえば、

まさに加藤剛さんその人という

イメージが定着しています。

 

 

そして次は「関ケ原」

 

これは1981年正月の大型時代劇

としてTBSで放送されました。

 

石田三成役を演じましたが、

加藤剛さんが演じたことで

 

石田三成のイメージがアップした

ことを覚えています。

 

視聴者の評判もすごく良い

大型時代劇でした。

 

 

こちらはNHK大河ドラマ「風と雲と虹と」です。

 

動画でご覧ください。

 

 

やっぱり素敵な俳優さんですね。

 

亡くなられたのがとても惜しまれます。

 

 

まとめ

 

静岡県のご出身ということで

同郷だからというわけではありませんが、

 

思い入れの深い

大好きな俳優さんでした。

 

 

特に好きだったのは

 

誠実で曲がったことはしない

正義感あふれる役どころです。

 

またそれが、これほど似合った

俳優さんもいなかったと思います。

 

 

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
PREV:高校野球2018東京大会をネットライブ中継で観る方法は?
NEXT:朝日屋(島田かき氷)の場所と駐車場は?混雑状況やメニューと値段も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です