アボンドンス浜松のクリスマスケーキ2016予約方法と締切期限!

浜松でフランス菓子の名店と言えばパティスリー・アボンドンス。 本場フランスの豊かな味わいが食べる人を幸せな気分にします。 クリスマスケーキともなれば毎年予約殺到で早くしないと手に入りません。 予約方法や期限、ケーキの種類やサイズなど知りたい情報をお知らせします。

浜松でフランス菓子の名店と言えば

パティスリー・アボンドンス

 

本場フランスの豊かな味わいが

食べる人を幸せな気分にします。

 

クリスマスケーキともなれば

毎年予約殺到で早くしないと

手に入りません。

 

予約方法や期限、

ケーキの種類やサイズなど

知りたい情報をお知らせします。

 

 

パティスリー・アボンドンスのケーキの秘密

 

フランス人のパティシエいわく、

アボンドンスのケーキの特徴は2つ。

 

 

1.シンプルであること

洗練されていること)

 

2.優しさ・懐かしさが感じられること

 

1のシンプルであることは

すべての食べ物にとって

基本なのかもしれませんね。

 

素材を活かし、味を追及すれば

自ずとシンプルになっていく。

 

シンプル イズ ベスト!ですね。

 

2の優しさ懐かしさは、

パティシエの故郷と自然に対する

愛情が込められた成果です。

 

故郷を想う心で作られたケーキは

愛情に満ちた美味しさとなるでしょう。

 

洗練されたシンプルな味わい

優しくて懐かしい味、、、

 

美味しくないはずがありません。

 

スポンサーリンク

 

アボンドンスのクリスマスケーキ2016

 

アボンドンスのクリスマスケーキは

フランスの伝統的なケーキ

”ブッシュ・ド・ノエル”です。

 

薪の形をしているのが特徴で

種類は全部で5種類です。

 

★フレーバー5種類

 

バニラ

最高級のバニラビーンズを使用し、

生クリームといちごで可愛らしく

デコレーション。

軽くて食べやすいケーキです。

 

プラリネ

アーモンドペーストを加えた

良質のバタークリームを

ふわふわのスポンジで巻き込んだ

フランス伝統のクリスマスケーキです。

 

コーヒー

コーヒー風味の良質なバタークリーム

を手の込んだコーヒー風味の

スポンジで巻き込んだフランス伝統の

クリスマスケーキです。

 

チョコレート

フランス産高級チョコレートを使用

したリッチなババロアです。

 

モンブラン

イタリア産の厳選栗を使用した

マロンクリームのケーキです。

 

★サイズと価格 ※サイズは4種類

 

 

 

クリスマスケーキの予約方法と締め切り期限

 

★予約特典

予約の方は5%の値引き

12月22~25日当日の店頭販売も

ありますが、数に限りがありますので

予約がおすすめです。

 

★予約方法

予約は店頭のみで代金支払いで

受付となります。

TEL、FAX、メールでの予約は

受付していません。

予約シートに記入の上

店頭まで持参して下さい。

 

予約シートはこちらから

ダウンロードできます。>>

 

★予約締切日

12月12日(月)

 

★販売期間

12月22日(木)~25日(日)

 

★その他注意事項

12月12日以降のキャンセル、

変更はできません。

また、数量限定のため12日以前

でも予約を締め切る場合があります。

 

■店舗情報

浜松市中区住吉町2丁目14-27

053-473-8400

http://www.abondance.jp

休日:毎週火曜、第1・2水曜

12月は26日(月)も休業

 

アボンドンスのクリスマスケーキで

聖なる夜をお過ごし下さい。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

ぷるみえーるのクリスマスケーキ2016予約方法や値段とサイズは?

スポンサーリンク
PREV:クラシエ肌美精CM女優は誰?名前は松井愛莉で大学や彼氏は?
NEXT:マクドナルド超グラコロCM女優は誰?名前は吉本実憂で口元に注目!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です