ペアバルーン(島田市)のサンドイッチメニューは?駐車場や定休日も!

スポンサーリンク
  こんにちは!けんたろうです。     島田市でランチのテイクアウト、 お持ち帰りをするならお薦めNO1は サンドウィッチハウスのペアバルー...

 

こんにちは!けんたろうです。

 

 

島田市ランチテイクアウト

お持ち帰りをするならお薦めNO1

サンドウィッチハウスのペアバルーン

 

 

たかがサンドウィッチと侮るなかれ。

 

 

その旨さはハンパありません。

 

 

そもそもサンドウィッチの専門店なんて

滅多にありませんよね。

 

 

それだけでも行く価値ありですが、

一度行ったら最後、

病みつきになるかもしれません。

 

 

そんなペアバルーン人気メニュー

お店の場所駐車場

営業時間定休日をご案内します。

 

 

 

ペアバルーンってどんな店

 

 

静岡県島田市にあるペアバルーン

こだわりのサンドウィッチ専門店です。

 

 

サンドウィッチ専門店と聞いて

あなたはどこか

思い浮かぶ店はありますか?

 

 

そうなんです。

 

 

あなたも美味しいパン屋さんなら

いくつか知っていると思いますが、

 

サンドウィッチ専門店ともなると

ほとんど聞いたことが無い

のではないでしょうか。

 

 

なぜならサンドウィッチだけで

経営していける店なんて

ほとんど無いからなんですね。

 

 

サンドウィッチを売るなら

惣菜パンや菓子パンも置こう

って思うのが普通ですよね。

 

 

だから、

美味しいと評判のパン屋さんだって

菓子パン、惣菜パン、サンドウィッチなど

色々と売っているんですよね。

 

 

儲けようって思えば、

いくつもの種類のパンを置くのが

当然なんですから・・・。

 

 

サンドウィッチはむしろ脇役程度に

少しだけあるっていうのが普通です。

 

 

 

それとサンドウィッチは

手間がかかるのと作り置きが難しい

という点もやっかいなんです。

 

 

時間が経ってしまうと味が落ちるのが

サンドウィッチだと思うんです。

 

 

そう考えるといかにサンドウィッチ専門で

営業するのが難しいか分かりますよね。

 

 

そこにあえて挑戦した店主さんは

本当に凄いと思います。

 

 

開業したのが1981年と言いますから

2020年現在で40年近くやっている

ことになるんですね。

 

 

サンドウィッチ専門で40年って

信じられないって思っちゃいました。

 

 

それだけにいかに

その味が素晴らしいものであるか、

また地元で愛されてきた店か

 

あなたも想像がつくと思います。

 

 

そんな店の店主ってどんな人なのか

気になりませんか?

 

スポンサーリンク

 

店主はどんな人

 

 

ペアバルーン店主の名前は、

竹内信吾さんと云います。

 

 

 

 

竹内さん曰く、

 

「サンドウィッチはつなぎの食べ物ではなく

食事として食べていただきたい。」

 

 

なるほど、、、

 

たしかにサンドウィッチは何となく

おやつや夜食など間食として

小腹が空いた時に食べたり、

 

メインの食事だけでは足りない時に

つまんだりするイメージがあります。

 

 

しかし、そうではなく

メインディッシュとして提供したい

というのが竹内さんの想いだったんですね。

 

 

だからこそサンドウィッチ専門店に

こだわったのだ・・・

ということが良く分かりました。

 

 

その想いがあるからこそ、

 

「質と量にこだわり、

毎日食べても飽きない美味しい

サンドイッチを目指しています。」

 

ということなんですね。

 

 

そしてそのこだわりこそが

以下の特長にも現れています。

 

 

1.食材は常に新鮮さを求めている

 

2.おいしさを追及した安心手作り

 

3.すべて注文で作り置きはしない

 

4.自家製ローストビーフはリブロースを

2時間かけて焼き上げる本格志向

 

5.マヨネーズ、ケチャップ、カレールーなど

ソースは独自のレシピで開発

 

6.メニューは全部で37種類

 

 

えっ、メニューが37種類・・・???

 

ってあなたも驚かれましたか?

 

 

そうなんです。

 

 

凄いでしょう。

 

 

いったいどんな種類があるのか

知りたくないですか?

 

 

はい、ではご紹介しますね。

 

 

 

ペアバルーンのおすすめ人気メニュー

 

 

メニューを紹介する前に、

まずはサンドイッチに使われている

食材を見ていきましょう。

 

 

サンドイッチに挟まれる具材は、

次の23種類です。

 

 

タマゴ、ハム、トマト、チーズ、

野菜(レタス、トマト、アスパラガス)、

パイン、アスパラ、オニオン、ツナ、

ローストチキン、ローストビーフ、

ベーコン、ハムソテー、ハムチーズ、

ポークカツ、チキンカツ、えびフライ、

えび、スモークサーモン、カマンベール、

タルタルソース、クリームチーズ、カレー

 

 

この23種類の具材を

1種類~3種類組み合わせて

作られていくのですが、

 

中にはさむ具材だけではなく

パン4種類が用意されています。

 

 

①コールド(白いパン)

 

②トースト(焼いたパン)

 

③クラブハウス(薄いパン3枚トースト)

 

④バゲット(フランスパン)

 

 

23種類の具材の絶妙な組み合わせと

4種類のパンとのコラボによって

誕生した37種類サンドウィッチ

 

 

その誕生の陰には、

試行錯誤した店主の決死の努力と

40年の経験が隠されています。

 

 

だからこそ一度食べたら忘れられない

リピーターが続出する味なんです。

 

 

 

 

では、前置きはこのくらいにして

お待ちかねのメニューを紹介します。

 

 

ペアバルーンサンドウィッチ

37種類のメニューはこちら >>

 

 

 

いかがですか?

 

 

こんなにあったらどれにしようか

迷ってしまいますね。

 

 

そんなあなたのために

店主の竹内さんからの

おすすめメニューがあります。

 

それがこちらの9種類です。

 

↓   ↓   ↓

 

★ローストチキン、タマゴ

★ハム、タマゴ、野菜

★ハム、チーズ

★ローストチキン、タマゴ、チーズ

★ローストチキン、タマゴ、ベーコン

★野菜、タマゴ、ベーコン

★カマンベール、トマト

★タマゴ、カレー、ベーコン

★エビフライ、タルタルソース

 

 

このおすすめメニューを見る限り、

やはりサンドイッチの定番の具材が

中心になっていますね。

 

 

きっとそれこそが

サンドイッチの王道なのでしょう。

 

 

しかし、個人的に気になるメニューは

 

★タマゴ、カレー、ベーコン

 

 

以前のメニューには

無かったような気が・・・???

 

 

はたしてカレーが入ることで

どんな味になるのか・・・

 

しかもオリジナルのソースです。

 

 

次の機会があれば、

ぜひとも注文したいメニューです。

 

 

 

ペアバルーンの評判や口コミ

 

 

おすすめのメニューが分かったところで

実際の評判口コミ

見ていきたいと思います。

 

 

まずはあの著名人から。

 

 

 

 

俳優別所哲也さんです。

 

 

別所さんは実は地元・島田市の

出身だったんですね。

 

 

ペアバルーンが開業した1981年は

別所さんはまだ中学生くらい

だったのだろうと思います。

 

 

別所さんは藤枝東高校を卒業後、

慶應大学に進学し上京したので

 

ペアバルーンを知ったのは

俳優になってから帰省した時

ではないかと推測されます。

 

 

そんな別所哲也さんも

お薦めのお店だったんですね。

 

 

 

次に紹介する口コミはコレ↓

 

 

 

 

エビフライ・タルタルソースが最高

だと言っていますね。

 

 

これは店主のおすすめメニューにも

ありましたね。

 

 

ぜひチェックしておきましょう。

 

 

この方も全てのメニューがおいしい

と言っていますので

やっぱり評判は間違いなさそうです。

 

 

 

最後にもう一人だけ ↓

 

 

 

 

この方はマヨネーズが苦手

だったんですね。

 

 

それでも美味しく食べられたそうですよ。

 

 

これも独自のレシピで作られた

マヨネーズだったからでしょう。

 

 

不要な添加物など一切使用しない

新鮮で安全な素材で作られた

マヨネーズならではなんでしょうね。

 

 

本当に凄いです。

 

 

なんだかマヨネーズだけ

舐めてみたくなっちゃいました。

 

 

 

お店の場所と駐車場

 

 

ペアバルーンの住所&連絡先

 

 

【住 所】 静岡県島田市幸町7-6

 

※島田市役所前の道路より

1本南に入った細い通りにあります。

 

 

【TEL】 0547-36-9991

 

 

 

 

地図&駐車場

 

 

 

 

【駐車場】 計2台

 

お店の前に1台(軽自動車)

東隣りの駐車場Dに1台(普通車)

 

 

お店前の通りは車1台通れる程度で

決して広くはありませんのでご注意を。

 

 

 

営業時間と定休日&注意事項

 

 

【営業時間】

 

ランチ    11:00~14:00

ディナー  16:30~19:30

 

 

【定休日】

 

月曜日・第3火曜日

 

 

【注意事項】

 

■作り置きはありません

■注文してから調理します

■店内の席も駐車場も限られます

■テイクアウトもおすすめ

■原則は事前予約です

 

 

 

まとめ

 

 

サンドイッチだけで40年近くも

営業しているなんて

凄いとしか言いようがありません。

 

 

しかも営業している店の場所も

常識外のところにあります。

 

 

お店は普通は繁華街や広い通り沿い等

目立つ場所にあるものなのですが、

 

ペアバルーンがあるのは

それとは全く対照的な場所です。

 

 

路地裏の細い道で

車1台分しか通れません。

 

 

その上、看板だって目立ちません。

 

 

そのため地図が無ければ

見つけるのも難しいでしょう。

 

 

いえ、

地図を見ながらでも注意しないと

通り過ぎてしまうかもしれません。

 

 

 

そんな目立たない場所で、

駐車場も狭く、

小さなお店で店内も狭い。

 

 

そんな悪条件にも関わらず、

新鮮な素材で安心な手作りにこだわり

サンドイッチを作り続けて40年。

 

 

地元に愛され続ける名店とは

このような店ではないかと思います。

 

 

興味を持っていただけたあなたには

ぜひお勧めしたいお店です。

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
PREV:静岡の駄菓子激安店なら杉井商店(焼津市)!袋の詰め合わせもお任せ
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です