法多山の初詣2019の混雑/渋滞回避の時間は?ルートと駐車場情報も

スポンサーリンク
    こんにちは!けんたろうです。       厄除け団子で有名な法多山は 正式名称を「法多山尊永寺」といい 静岡県袋井市にあります...

 

 

こんにちは!けんたろうです。

 

 

 

厄除け団子で有名な法多山

正式名称を「法多山尊永寺」といい

静岡県袋井市にあります。

 

 

毎年初詣には県内だけでなく

県外からも多くの参拝者が訪れます。

 

 

正月三が日だけでも20万人以上の

参拝客が訪れるため、

 

かなりの混雑交通渋滞

発生します。

 

 

 

そこで正月の混雑交通渋滞

避ける時間帯はいつなのか?

 

 

また一番良いおススメの

アクセスルート駐車場情報

併せてご紹介したいと思います。

 

 

 

法多山の初詣2019混雑状況

 

 

例年20万人以上の参拝客が

訪れる法多山初詣ですが、

 

もっとも混む時間帯

何時頃なんでしょうか?

 

 

これまでの例からすると

午前8時過ぎから混み始め

 

昼から午後にかけては

とんでもない混雑状態になります。

 

 

そして混雑交通渋滞

夕方暗くなるまで続きます。

 

 

 

混雑と渋滞を避ける時間帯

 

 

それでは、

混雑交通渋滞を避けるために

 

何時頃の参拝がベストか

ご案内したいと思います。

 

 

元日なら

午前5時~午前8時頃まで。

 

2日3日

午前8時前までです。

 

 

 

上記の時間までには少なくとも

駐車場に到着していたいですね。

 

 

御祈祷お守りおみくじなどは

正月三が日に限り午前7時から

それぞれ受付、購入できます。

 

 

 

 

元日午前5時~というのは

前日の大晦日からの参拝客が

元日の早朝まで続くからです。

 

 

 

ちなみに31日の大晦日の夜は

除夜の鐘をつく参拝客で混み合います。

 

 

22時30分から受付で整理券をもらい

先着106組までが23時30分から

鐘をつくことが出来ます。

 

 

そのため31日の22時前の時間帯は

かなりの混雑になるのでご注意を。

 

 

スポンサーリンク

 

渋滞回避のアクセスルートと駐車場

 

 

混雑を避けるためのおススメ時間

ご紹介しましたが、

 

次は交通渋滞を避ける

アクセスルート駐車場

ご案内したいと思います。

 

 

まずは地図をご覧ください。

 

 

 

 

車で行かれる方はナビを使う

ケースが多いと思います。

 

 

その時ナビが表示するルートは

どのナビも同じルートになるので

混雑するのですね。

 

 

袋井駅側の西から向かう場合は

251号線で法多山に向うルート

 

 

掛川や愛野駅側から向かう場合は

403号線から251号線に入るルート

 

 

これがナビが示すルートです。

 

 

 

そこであえてそのルートから外れて

251号線の1本南側の道路から

遠回りするように入ります。

 

 

そのためには袋井駅側から

251号線を東に向かい、

 

豊沢の分かれ道(下の写真)を

右へ入っていきます。

 

 

 

 

 

そのまま茶畑の中の道をまっすぐ進み、

下の写真の場所で法多山の標識

左に見えたらその先で左折します。

 

 

 

 

少し回り道になりますが、

ナビに従うよりも渋滞を避けて

楽に法多山まで行けます。

 

 

 

 

そして左折すると16番14番15番

駐車場が見えてきます。

 

 

そこからだと本堂まで近いですが

門前街から仁王門を通って

雰囲気を味わいたい場合は、

 

3₋①番3₋②番駐車場まで

進んで下さい。

 

 

 

以上が渋滞を避けるためのルート

駐車場までのアクセスです。

 

 

ある程度の確信をもって

情報提供させていただきましたが、

 

もしも不都合があった場合は

コメントからお知らせいただけたら

嬉しく思います。

 

 

このサイトをご覧下さったあなたには

より良い情報を提供したいと

思っていますので、

 

間違いがあれば

訂正させていただきます。

 

 

 

初詣の後は最高のおせち料理で

 

 

初詣で身も心も清めたら

最高おせち料理はいかがですか?

 

 

女優の岡江久美子さんも

大絶賛の板前魂のおせちです。

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

声も出ないほど最高級おせち料理

を食べてみたいあなたはこちらから。

 

 

年に一回の贅沢なお年玉です。

↓   ↓   ↓

 

 

 

 

まとめ

 

 

静岡県袋井市の有名な三山は

法多山可睡斎油山寺ですが、

 

その中でも法多山初詣

特に混雑渋滞します。

 

 

家族で過ごす貴重な正月を

有効に過ごすためにも

 

少し早起きして出かけることを

おススメします。

 

 

そしてここで紹介した

アクセスルート駐車場

 

あなたのお役に立てば

幸いです。

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
PREV:さくら棒(静岡の麩菓子)の販売店/値段とカロリーは?起源と歴史も
NEXT:小國神社の初詣2019の渋滞/混雑を避ける時間と方法!駐車場情報も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です