細谷愛子の中学高校と姉や両親は?駅伝や陸上大会の記録と画像も

スポンサーリンク
    こんにちは!けんたろうです。       静岡県の陸上界に 期待の新星が現れました。     その名は細谷愛子さん。 &nbs...

 

 

こんにちは!けんたろうです。

 

 

 

静岡県の陸上界に

期待の新星が現れました。

 

 

その名は細谷愛子さん。

 

 

静岡県内では以前から

注目されていた選手ですが、

 

全国区で注目されたのは

2018年12月16日に開催された

全国中学校駅伝大会です。

 

 

この大会でアンカーの細谷愛子さんが

区間新記録の力走で10人抜き

 

チームを12位から2位に押し上げ

最優秀選手に選ばれました。

 

 

そこで細谷愛子さんの中学

高校はどこに進学するのか?

 

 

両親はどんな方なのか?

 

 

駅伝陸上大会記録画像

動画も併せて紹介していきます。

 

 

 

細谷愛子さんのプロフィール

 

 

 

名前:細谷愛子(ほそやあいこ)

 

生年月日:不明
(2019年1月現在 15歳)

 

出身地:静岡県静岡市葵区

 

スポーツ少年団:千代田AC

 

中学校:静岡市立東中学校

 

 

細谷愛子さんは小学校時代から

地元の千代田ACで陸上を始め、

 

数々の大会でも好成績を

収めてきました。

 

 

期待されて入学した中学でも

1年時から実力を発揮しています。

 

 

それというのもストイックなまでに

自らを律する厳しさがあるからでしょう。

 

 

以前、地元静岡のテレビ番組

SBSイブアイニュースで放送された時の

細谷愛子さんの一日を見ると、

 

中学一年でこんなにストイックなの?

と驚かされます。

 

 

こちらがその時紹介された

細谷愛子さんの一日です。

↓    ↓    ↓

 

午前5時すぎ⇒起床

午前5時半 ⇒朝練習①(自主練)

午前7時すぎ⇒登校

午前7時半頃⇒朝練習②(部活)

午前8時すぎ⇒授業

午後3時半 ⇒午後練習

午後5時半頃⇒帰宅

午後10時頃 ⇒就寝

 

一日に3回も練習するなんて

本当に驚きです。

 

 

そして就寝が午後10時というのも

理に適っていますね。

 

 

なぜなら睡眠のゴールデンタイムは

午後10時から深夜2時までの

4時間だからです。

 

 

この時間帯に睡眠を取ることで

細胞の成長が促進されることが

研究から明らかになっています。

 

 

成長期にある中学生だからこそ

睡眠を大切にしているんですね。

 

 

中学生にしてすでにプロの意識で

毎日を生活しているなんて

すごいの一言しかありません。

 

 

スポンサーリンク

 

中学と高校進学はどこ?

 

 

細谷愛子さんが通っている中学校

静岡市立東中学校です。

 

 

静岡市街地の東側にある公立校で

運動部を中心に部活動が盛んです。

 

 

運動部は県大会での優勝など

多くの優秀な成績を収めています。

 

 

細谷愛子さんの所属する陸上部

その代表格ですね。

 

 

2019年1月現在は2年生ですが、

春にはいよいよ最終学年の3年生、

高校受験の年を迎えます。

 

 

はたして細谷愛子さんは

どこの高校に進学するのでしょうか?

 

 

今では全国的にも有名になった

中学生ランナーですから

 

全国の陸上の名門校から

誘われることも十分考えられます。

 

 

よりレベルの高い環境を求めて

県外への陸上留学も

視野に入れているのかもしれません。

 

 

しかし、出来ることなら

やはり地元の静岡県高校

活躍して欲しいですね。

 

 

静岡県で女子が強い高校といえば

県立の島田高校

私立の常葉大菊川高校でしょう。

 

 

この2校だったらぜひ島田高校

いって欲しいと思います。

 

 

島田高校は県内の陸上強豪校で

2018年の昨年も

 

全国高等学校駅伝競走大会

出場しています。

 

 

実はこの大会で2歳上の姉、

細谷奈津子さんが1年生ながら

5区アンカーを走っています。

 

 

チームは30位でしたが、

奈津子さんは区間23位の走りで

順位を1位上げています。

 

 

愛子さんが島田高校に入れば

奈津子さんは3年生

 

 

姉妹で全国高校駅伝に出場し、

優勝を目指して欲しいですね。

 

 

ということで、

 

細谷愛子さんがどの道を選ぶのか

今はまだ分かりませんが、

 

出来ることなら

島田高校に入学して欲しい・・・

 

そう切に願っています。

 

 

 

姉や両親はどんな方?

 

 

細谷愛子さんは恐らくがいて

3人姉妹だと思います。

 

 

この後のSBSイブアイニュース動画

を見ていただければ分かります。

 

 

3人ともとても可愛いので

きっと将来は美人姉妹ランナーとして

注目されるかもしれませんね。

 

 

お姉さん細谷奈津子さんは

先ほどすでに紹介した通り、

 

静岡県立島田高等学校

1年在学中です。

 

 

もちろん陸上部に所属し、

1年生ながら活躍しています。

 

 

1年前は妹の愛子さんと同じ

静岡東中学の3年生キャプテン

 

共に全国中学校駅伝大会

出場し3位になっています。

 

 

きっとお姉さん妹の愛子さんと

また同じ舞台で走りたい・・・

 

そう思っているに違いありません。

 

 

姉の細谷奈津子さんの詳細は

こちらからご覧ください。  

 

細谷奈津子(島田高校)の大会記録やプロフィールは?かわいい画像も

 

 

 

それにしても姉妹で

全国の舞台で活躍するなんて

 

ご両親はどんな方なんだろう

って気になってきました。

 

 

そう思って調べてみましたが

ネットでは何も分かりませんでした。

 

 

しかし、

 

全国都道府県対抗女子駅伝

(2019年1月13日開催)

細谷愛子さんが5区を走った時、

 

解説者がご両親のことを

少しだけ紹介していました。

 

 

それによると、

父親はやはり元陸上選手

母親は元体操選手だったそうです。

 

 

やっぱりご両親アスリート

だったんですね。

 

 

納得です。

 

 

そうなると3姉妹の下の妹も・・・

なんて期待しちゃいますね。

 

 

 

駅伝や陸上大会の記録

 

 

ではここで、

細谷愛子さんの競技記録

見ていきましょう。

 

 

 

2017ジュニアオリンピック陸上競技大会

 

 

 

 

これは中一の時の

ジュニアオリンピック陸上競技大会

のものですね。

 

 

すでに大きな大会で優勝、

まさにスーパー一年生ですね。

 

 

 

2017全国中学校駅伝大会

 

 

 

 

そしてこれも中一で出場した

全国中学校駅伝大会のもの。

 

 

アンカーの5区で上級生たちを押さえ

見事な区間賞の走りでした。

 

 

その走りでチームの静岡東中

順位を4つ上げ3位でフィニッシュ。

 

 

細谷愛子さんはなんと

女子の最優秀選手に選ばれました。

 

 

スーパー一年生、

本当に凄いですね。

 

 

 

2018全国中学校クロスカントリー大会

 

 

 

 

全国中学校クロスカントリー大会

にも出場したんですね。

 

 

クロスカントリーって走ったことあるけど

アップダウンの起伏が激しいレースで

めちゃくちゃきついんですよ。

 

 

ここでも一年生ながら

みごとに3位入賞。

 

 

オールラウンドですね。

 

 

 

2018全日本中学校陸上競技選手権大会

 

 

 

 

全日本中学校陸上競技選手権大会

1,500Mのトラック競技です。

 

 

実は2018年は春先から

心身ともに壁にぶつかっていたようです。

 

 

成長期による身体の変化と

周囲の期待の大きさに

悩んでいたらしいんですね。

 

 

それでも上級生を相手に4位、

大健闘ですね。

 

 

トラック競技でもスピードがあるのを

しっかり証明しています。

 

 

 

2018全国中学校駅伝大会

 

 

 

 

 

昨年に続いて出場した

全国中学校駅伝大会は、

 

またもアンカー5区で昨年を上回る

9分51秒のタイムで区間新を更新。

 

 

昨年は10分02秒だったので

11秒も縮めたことになりますが、

 

5区の9秒台は

もちろん初めての快挙です。

 

 

そして、

驚くべきは12位でタスキを受け

10人抜き2位でフィニッシュ。

 

 

1位に3秒差まで迫る快走で

あと100mあれば逆転していたかも

しれないんです。

 

 

中三になる来年は

決して優勝も夢ではないと

期待させてくれる走りでした。

 

 

この大会でも文句なく

女子の最優秀選手に選ばれました。

 

 

中三の来年はどんな凄いことになるのか

今からワクワクしますね。

 

 

 

かわいい画像や動画

 

 

実は細谷愛子さんは、

すでに小学生の時から注目され

メディアにも登場していました。

 

 

 

 

目がパッチリしていて

とても可愛いらしいですね。

 

 

可愛いながらも

眉がキリッと上がっているところなど

意志の強さが感じられます。

 

 

きっと相当な負けず嫌い

なのではないでしょうか?

 

 

 

次に、

 

先に紹介したSBSイブアイニュース

動画をご覧ください。

 

 

 

 

母親が仕事で遅くなるから

お姉ちゃんと食事の支度をするなんて

なんて偉いんでしょう。

 

 

アスリートらしく栄養バランスも

ちゃんと考えていますね。

 

 

魚も美味しそうに焼けていますね。

 

 

この時は体重増を懸念して

夕食に白米などの炭水化物は

取らないってことでしたが、

 

2018年の秋ごろからは

白米で糖分、レバーで鉄分を

しっかりとるようになったそうです。

 

 

その結果、体調も良くなり

駅伝大会での快走につながったそうです。

 

 

 

最後に、

細谷愛子さんの走りをご覧ください。

 

 

スタートでは真ん中付近で

静岡東のユニフォームを着ています。

 

 

ゴールでは3着で入ってくるのが

細谷愛子さんです。

 

 

 

 

こうして見るとゴール直前で

一番キツイところだと思いますが、

 

軸がぶれない綺麗な走りを

していることが分かりますね。

 

 

クロスカントリーってアップダウンに加えて

地面もフラットでないので

めちゃくちゃきついんですよ。

 

 

それでも最後にこれだけ綺麗な

走りができるんですから、

 

そうとう体幹とバランスが

しっかりしているんでしょう。

 

 

3歳頃から小学3年まで

バレエをやっていたそうですから

その効果もあるのかもしれません。

 

 

いずれにしても同世代の中でも

すでに理想に近い完成された走り

ではないかと思うんです。

 

 

だとしたら、

これからますます記録が伸びて

行くのは間違いないでしょう。

 

 

 

まとめ

 

 

細谷愛子さんのプロフィール

中学高校進学予想

 

ご家族のこと、大会記録など

紹介させていただきました。

 

 

今後の活躍が大いに期待される

ミライモンスターですが、

 

僕が特に感心したのは

ランニングフォームの美しさです。

 

 

軸がまったくブレなくて、

正面から見ても横から見ても

 

それはもう惚れ惚れするほどの

無駄のない美しいフォームです。

 

 

中学生にしてなぜこのような

完成されたフォームなんでしょう?

 

 

小さい頃やっていたというバレエ

体幹バランス感覚を鍛えるのに

プラスになったのかもしれませんね。

 

 

無駄な力が抜けたフォームから

生まれるあのスピードは

もしかしたら天性のものかもしれません。

 

 

もちろん相当な努力の積み重ねが

あったとは想像できますが、

決してそれだけではないでしょう。

 

 

きっとこれからますます伸びます。

 

 

障害や敵があるとすれば、

彼女自身も一度カベに当たった

 

成長による身体の変化と

周囲の期待の大きさでしょう。

 

 

それさえ乗り越えれば

2020年東京オリンピックの次、

 

2024年のパリオリンピックの

有力選手になると思います。

 

 

細谷愛子さんの活躍を

陰ながら応援しています。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
PREV:おほつ庵(島田市)の場所と営業時間は?おすすめメニューと通販も
NEXT:米澤奈々香の中学と高校(進路)は?かわいい画像とプロフィールも

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です