日本平夢テラス(静岡)は初日の出の穴場スポット!混雑状況も気になる

スポンサーリンク
    こんにちは!けんたろうです。       2018年11月3日にオープンした 静岡の新名所「日本平夢テラス」。     富士山、...

 

 

こんにちは!けんたろうです。

 

 

 

2018年11月3日にオープンした

静岡の新名所「日本平夢テラス」

 

 

富士山三保の松原駿河湾

そして静岡市街まで一望できる

絶景スポットの誕生です。

 

 

新国立競技場を手掛けた

建築家の隈研吾氏が設計した

 

八角形ガラス張り建築としても

注目を集めました。

 

 

今後は、

県外や海外からの来館者も

増えそうですね。

 

 

そんな夢テラスが早くも

初日の出NO1穴場スポット

として躍り出ようとしています。

 

 

今から要チェックですよ。

 

 

 

日本平夢テラスの施設概要

 

 

静岡県と静岡市が17億円をかけて

計画したという「日本平夢テラス」

 

新国立競技場の設計で知られる

建築家の隈研吾氏が手掛けた

 

3階建の展望施設

 

360度の絶景が見渡せる展望回廊

 

約1,200平方メートルの庭

 

の3つで構成されています。

 

 

日本平からの美しい眺望と共に

日本平の歴史的、文化的価値に

係る情報を提供する施設です。

 

 

 

【展望施設】

 

 

 

View this post on Instagram

 

日本平夢テラス 今日行って来た!結構大きくて広くて綺麗! 周りも何が出来るみたいで楽しみ(^^) #日本平夢テラス

RAPUMZELさん(@ukc29813)がシェアした投稿 -

 

 

1階:展示スペース

 

・グラフィックパネルによる歴史絵巻

・タッチパネルによる歴史・文化作品や

周辺観光スポット紹介

・プロジェクションマッピングによる

日本平の地形の成り立ち等紹介

 

 

2階:ラウンジ(24席)

 

季節のお茶や茶菓子とともに

景色を楽しみながらくつろげます。

 

 

3階:展望フロア

 

全方位の眺望が楽しめるフロアです。

 

天候によって富士山が臨めない時は

84インチの大型モニターによる

富士山映像が表示されます。

 

 

 

【展望回廊】

 

 

 

View this post on Instagram

 

#日本平夢テラス #晴れてれば富士山 #赤い靴母子像 #さわやかな朝 #こころあらわれる #穏やかな時間 #眺める

三浦 太さん(@fm35_futoshi)がシェアした投稿 -

 

 

1周約200mの展望デッキです。

 

富士山、三保松原、駿河湾など

360度の大パノラマが広がり、

 

夜には静岡市街や清水港の

美しい夜景が楽しめます。

 

 

 

【庭】 約1,200㎡

 

 

 

 

四季折々の花が咲き、

施設の魅力を引き立てます。

 

 

ゆっくり散策すれば

あなたの心が癒されることは

間違いありません。

 

 

 

【開館時間】

 

日~金曜日/9:00~17:00

土曜日/9:00~21:00

 

 

【休館日】

 

第2火曜日 及び 年末(12/26~31)

 

 

土曜日は夜の9時までオープン。

 

 

美しい夜景を眺めながら愛を語る

デートスポットとしても

人気が出そうな気がします。

 

 

そしてもう一つ、おススメなのが

「初日の出」の鑑賞スポットです。

 

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスから初日の出が見られる?

 

 

2019年1月1日日の出は、

静岡では6時54分の予定です。

 

 

日本平夢テラスからは東南方向、

駿河湾越しに伊豆半島の方角から

日の出が眺められます。

 

 

 

 

とはいっても、

 

「元日から夢テラスは開いているの?」

「そもそもそんな早い時間に入れるの?」

 

と疑問に思った方も

いらっしゃるかもしれません。

 

 

もちろんそんな早朝から

夢テラスは開いていません。

 

 

「それならどうして?」

 

 

 

実は夢テラスの建物の中には

入ることができませんが、

 

外階段を利用すれば

開館時間外であっても24時間、

 

3階のテラスから展望回廊まで

自由に出入りができるんです。

 

 

これって凄く有難いですよね。

 

 

ということは、元日の早朝も

展望テラスや回廊から

初日の出が見られるってことです。

 

 

少し早めに出掛ければ

美しい夜景も見られますね。

 

 

 

新年は日本平夢テラスから

スタートしてはどうでしょうか?

 

 

 

日本平夢テラスの場所とアクセス

 

 

 

 

【名称】 日本平夢テラス

 

【住所】 静岡市清水区草薙600-1

 

【TEL】 054-340-1172

 

【アクセス】

 

<交通機関利用>

 

静鉄バス・日本平線

(日本平ロープウェイ行き)

 

・新静岡5番のりば(約50分)

・静岡駅前11番のりば(約45分)

・東静岡駅南口(約35分)

 

終点「日本平ロープウェイ」バス停下車

 

<車利用>

 

東名静岡I.Cまたは清水I.Cより約30分

 

 

【駐車場】

 

普通車 約140台(無料)

大型バス 約20台(無料)

 

 

【地 図】

 

 

 

『日本平夢テラス』 HPはこちら >>

 

 

 

まとめ

 

 

静岡県の初日の出スポット

人気の上位ランキングです。

 

1.三保の松原

2.薩埵峠

3.十国峠

4.日本平

5.石廊崎

 

以上がベスト5でしょう。

 

 

こうしてみると、

やっぱり「初日の出」「富士山」

の組み合わせが人気ですね。

 

 

日本平も4位に入ってますが

2019年以降は

一気にトップになるかもしれません。

 

 

なぜなら、

日本平夢テラスという絶景スポットが

完成したからです。

 

 

2019年以降の日本平の元日

これまで以上に混雑すること

間違いないでしょう。

 

 

 

追記:静岡の名産品はこれ!

 

 

静岡茶

 

 

静岡といえばやっぱりお茶

 

だれに贈っても贈られても

喜ばれるものでしょう。

 

 

まずは、

縁起物の紅白福だるま缶入り

静岡茶のギフトです。  

 

 

 

 

これも、

可愛いお茶缶入りの静岡茶

 

 

記念日やお祝い返しなど

贈答品にピッタリです。  

 

 

 

 

お世話になった方に

最高級茶を送りたいあなたには

こちらはどうでしょうか?  

 

 

 

 

桜えび

 

 

世界中で駿河湾でしか獲れない

桜えびは年々減少。

 

 

収獲量にも制限がかかり、

今では貴重な名産品です。

 

 

そのうち簡単に食べることが

出来なくなるかもしれません。

 

 

普通なら産地でしか食べられない

生の桜えびをどうぞ。  

 

 

 

 

水揚げされたばかりの桜えび

そのまま天日干しされた

無添加、無着色の高級品です。 

 

 

 

 

抹茶菓子

 

 

静岡の抹茶を使ったお菓子は

数あれど、

これぞ静岡土産のてっぱん!

 

 

静岡素材にこだわった

食べ応え満点の

濃厚抹茶バームクーヘンです。 

 

 

 

 

春華堂のうなぎパイ

 

 

最後はこれ!

 

春華堂のうなぎパイです。

 

 

全国のお土産ランキングでも

「白い恋人たち」「長崎カステーラ」

に続く3位になった商品です。 

 

 

※類似品の「うなぎの里」は

違うお菓子なのでご注意を。

 

 

 

他にも静岡の名産は

たくさんありますが、

 

これぞ静岡といえるものを

代表して紹介しました。

 

 

静岡県外の方には特に

喜んでいただけると思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク
PREV:日本平夢テラスで食事はできる?カフェ(ラウンジ)のメニューも紹介
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です